乙原の滝&白水の滝(大分県の滝巡り)

30日の旅日記から今回は5番目に訪れた乙原(おとばる)の滝と7番目の白水の滝を紹介します。

乙原の滝は別府のラクテンチから遊歩道が延びており20分程で着きます。この滝の水は別府市民の飲料水としても利用されるくらい大変綺麗な水で、冬でも枯れること無く水を落としてます。


EOS 30D / f13, 2.5s, ISO100, 25mm, PL (2006.12.30 11:27)


EOS 30D / f11, 2.5s, ISO100, 51mm, PL (2006.12.30 11:28)


次に白水の滝ですが、この滝の大野川地域は湧き水が多く出る所で、竹田市の湧水群にも代表されるようにこの滝も湧き水での滝で冬の時期でも水量は充分です。
白水の滝遊歩道は500m位あるのですが、滝にたどり着く途中にも多くの所から水が湧き出しており、この地域の住民の水源になっております。
こんな綺麗な水を飲める地元の人が羨ましいです(>_<


EOS 30D / f14, 2s, ISO100, 24mm, +0.5, PL (2006.12.30 15:28)


Yahoo!ブログより2007年1月9日投稿の記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする