5/2-兵庫県の滝巡り&ライブ

4月27日から5月1日まで5日間の四国の滝巡りを終え、2日は瀬戸大橋を渡り兵庫県へ。
まず最初に訪れたのは原不動滝だったのですが、徐々に北に行くに連れ天気が怪しくなり、雨も降り出す始末、駐車場に着いた時は小降りになったため傘を差しながら滝へと向かいました。
展望吊り橋へ行く途中、はなゴンさんが滝下に降りたという記事を見てたので一体どこから降りたのか探しながら歩きましたがよく分からずとりあえず吊り橋まで着き撮影を済ませました(^^ゞ


原不動滝


雨が降ってなかったら料金所手前の境内から滝壷まで行ける道があるので行きたかったのですが、今回はパス、また次回来れば良いと諦めました。

原不動滝を見たら次はすぐ近くの音水渓谷の明神滝へ。
ここは未舗装の林道を突き進むと標識がありそこからすぐの所にあるお気軽な滝です。
この時も雨が降っていたため傘を差しながらの撮影となりました。


明神滝


明神滝の次はそうめん滝へ、ここは国道29号線沿いに位置しておりちょうど滝横に駐車スペースが有ったのでそこに車を止めまさにお気軽滝の通り簡単に撮影を済ませました。


そうめん滝


本来の予定ではこの次は天滝に行きたかったのですが、いっこうに天気は回復する様子もないので天滝を諦め、福崎町に七種の滝へ行くことに決め進路を南に取り七種の滝へ向かったのでした。
七種の滝は落差72mもある大きい滝ですが、雨後でないとなかなか滝らしい姿はみせないので、ちょうど雨も降った所だし良い感じになってるのではと期待を膨らませ行ったのでしたが、結果はご覧の通り。


七種の滝


七種の滝は雨後というより、大雨の後じゃなきゃ綺麗な姿は見せないんだなとちょっとがっかりしながら七種の滝を後にしました。
朝が雨模様の天気だったため予定より早く滝巡りを切り上げ、夕方からチャゲアスのライブに一緒に行く龍野の友達の家近くにナビをセットし向かうことにしました。
初めてお邪魔したけどなかなか広い所に住んでて羨ましい限り(^^ゞ夕食までごちそうになってホントお世話になりました。

今日のライブは三ノ宮駅からすぐのこくさいホールであるので、姫路から電車に乗って移動しましたが、こんな時でも滝巡りを忘れていない滝ヤラレの自分は三ノ宮から地下鉄に乗り新神戸駅へ。
滝巡りをしてる人や地元の住民なら大抵知っているけど、新神戸駅を降りて歩いて10分位の所に日本の滝100選に選ばれている布引の滝があり、新幹線の駅から一番近い滝100選であります。
さすがに友達もこんな所に滝があるとはと驚いておりました。


布引の滝


布引の滝を見たら三ノ宮駅へ、時間があったので近くのデパートで色々物色しながら時間を潰しライブ会場へ向かいました。
もちろんこのホールは初めて訪れたけど雰囲気も良く素敵なホールでしかも今回座席が5列目と超良席だったので思う存分ライブを楽しむことが出来ました(^^)

ライブ終了後はまた龍野に戻り焼鳥屋でビールを飲みながら楽しい1日を締めくくったのでしたヽ(^0^)ノ

Yahoo!ブログより2007年5月19日投稿の記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする