5/3-Part.1 岡山~鳥取の滝巡り

いよいよGWの滝巡りも終盤戦に入りましたが、3日は朝5時に友達の家を出発し、中国道経由で岡山県真庭市にある神庭の滝へ。
神庭の滝は中国地方を代表する滝で落差110mで水量も豊富な滝で無論日本の滝100選に選ばれています。


神庭の滝


神庭の滝を後にしたら次は新庄村にある不動滝へ。
ここは男滝、女滝と有りゆっくり散策しながら滝を楽しむことが出来ます。


不動滝 男滝


不動滝を見たら一路、鳥取県日野町へ。
まず最初に訪れたのが竜王滝、ここは落差46mの落差で岩肌をねじりながら落ちている特徴ある滝で、別名幽霊滝と言うそうです(^^ゞ


竜王滝


竜王滝の後は同じ日野町にある久住滝などを見て、その後は大山滝へ向かいます。
大山滝は落差43m2段の滝で日本の滝100選にも選ばれています。
現在も大山滝に向かう途中の遊歩道は崩壊していますが、巻き道が作られておりほとんどの人が巻き道を利用して大山滝に向かっていました。


大山滝


大山滝を見たら下流のある鮎返りの滝へ、ここは落差こそさほどないものの水量が多くかなり迫力のある滝です。


鮎返りの滝


鮎返りの滝の次は舟上山近くの鱒返しの滝へ。
鱒返しの滝は見て頂けたら分かると思いますが、狭い落ち口から幅を広げて落ち、そのまま滝壷に吸い込まれるとても美しい滝です。


鱒返しの滝


さて次は千丈滝へ、ここは舟上山登山道から横手道を進むと見える滝で落差は100mはあり雄滝、雌滝と展望することが出来ます。ただここは普段は水量が少ないみたいで自分が訪れたときもちょっと残念な水量でした。それでも雄滝の滝下から見上げるとその大きさに圧倒され、那智の滝を思わせるような岩肌でした。


千丈滝 雄滝


千丈滝 雌滝


次回は島根県の龍頭八重滝、雲見の滝を紹介しますヽ(^0^)ノ

Yahoo!ブログより2007年5月20日投稿の記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする