滝の引力ブログ

4/29-Part.2~奈良県川上村の滝へ…

午前中は東吉野村の滝を中心に廻り、午後からは川上村の滝へと向かう事に... その前に道の駅「杉の湯川上」で休憩を取り、そのまま道の駅近くの道から通じている大天井滝へと向かう事にしました。


大天井滝


大天井滝道の駅から林道を10kmほど走るが、良く整備された道で20分程で辿り着く事ができます。
大天井ヶ岳の東に位置し、標高も高く源流近い為、水量は無いが、細身の滝でなかなか綺麗だが、やはり新緑にはまだ早いようでした。

大天井滝を見たら今日のメインとも言える琵琶の滝と、中の滝へ向かいます。
ここは下多古の林道を4kmほど進むと遊歩道の入口があります。

30分程歩くと目の前に大きな琵琶の滝が目に飛び込む!琵琶の滝を展望台から少し眺め、一気に琵琶の滝の上流にある中の滝へと向かう事にしました。

琵琶の滝の高巻きがややきついですが何とか越え、そのまま川沿いを歩く事になりますが、道が不明瞭で少し手こずりました。
駐車場から50分程でようやく、中の滝へとたどり着きます。


中の滝


琵琶の滝程の迫力は無いが、綺麗な分岐瀑でかなり好みで、色んな角度から撮影をしました。

中の滝を見たら、また下流へと戻り、今度は琵琶の滝の滝下まで行きます。


琵琶の滝


写真ではそのスケールは判りづらいが、本物はもっと堂々としており、いつまで見ていても飽きの来ない素晴らしい滝でした(^^)
ここも色んな角度から撮影をし、名残惜しいが立ち去る事にします。

琵琶の滝を見たらその途中にあるアシ谷滝へと寄る...ホント立ち寄った程度(^^ゞ


アシ谷滝


琵琶の滝を見た後からだからか判らないがとても物足りなさを感じ、滝の近くまで行かず簡単に撮影を済ませ次の目的地に向かいました。

次に訪れたのは御船の滝ですが、ここは2回目で出来れば陽が当たる時間に訪れたいと思っていたのですが、訪れた時には既に陽が陰っていました...


御船の滝


陽は当たっていないものの無理矢理高速シャッターで写すことに。
御船の滝の後は惰性で岩戸の滝へ...


岩戸の滝


ここは道路沿いからも簡単に見る事が出来ますが、なにぶん近づけないのでその滝の迫力を感じる事が出来ません..
岩戸の滝を見たら笹の滝へ...


笹の滝


見事な直瀑で個人的にかなりお気に入りの滝の一つです!
笹の滝を見たら、今夜のP泊地の道の駅「吉野路上北山」へ向かいながら滝見へとシフトすることに..
まず最初に見たのが、国道169号線沿いで伯母谷ループ橋を通れば必ず目に入る大曲滝へ行きます。


大曲滝


国道沿いで交通量も多いのですが、駐車するスペースも有り階段を利用すれば滝下へと行く事もできます。

大曲滝を見たらそのまま南下、旧道沿いの白滝へと寄ります。


白滝


ここは国道の旧道にあり、地元住民によって大切にされている滝でもあるのです。

白滝を見たら滝見はもう満腹状態なので、そのまま道の駅へ向かい明日の滝巡りと備える事にしました。
ちなみに上北山温泉は自分好みの温泉で、ゆっくりと温泉に浸かったのでした。

次回は4/30の滝巡りです。

Yahoo!ブログより2008年5月7日午後 11:34投稿の記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする