栃木県-裏見の滝(日光市)


所在地 栃木県日光市丹勢
水系 大谷川支流荒沢
落差 20m
駐車場所
到達時間 0:10
必要装備 軽登山靴
滝までの行程 遊歩道
コメント 主瀑を裏見の滝と呼び支流の至る所から滝が落ち、それぞれに名前があり荒沢白糸滝・荒沢相生滝・荒沢素麺滝・荒沢布引滝と呼んでいる。
訪問日 2006/08/05



地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で栃木県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする