濁川真の沢の滝

所在地 静岡県静岡市葵区梅ケ島
水系 安倍川水系濁川真の沢
落差 12m
駐車場所 有、林道脇
到達時間 1:20
必要装備 沢靴
滝までの行程 沢登り
アクセス 梅ケ島診療料所横から市道に入りその後「大代地区」手前の林道濁川線を左に入り終点まで進む。 林道終点のすぐ近くにロープがありそのまま沢まで降りることが出来る。 ここからは沢沿いを進むが10分程で巨大な堰堤がありこれを右岸の踏み跡を頼りに越えて、最後は設置してある梯子で降りる。 その後は沢沿いを進み崩落個所もあるが気を付けながら進めば問題はない。
1時間ほどで沢の分岐がありそのまま進めば真の沢、右の沢を進めばブンドウ沢 になる。分岐からすぐに5m程の滝が現れ、その右側を巻いて進めばすぐに真の沢の滝が見えてくる。
コメント 真の沢の滝はブンドウ滝とは違い開けた空間の中を落ちており、沢違いで印象が大きく異なる滝だ。手前にある5m滝の岩盤も特徴的。 また濁川を遡行すると分かるが支流から幾つもの滝が落ちている。 なおこの濁川周辺はヒルの生息域でもあるため、高巻きなどでヒルが取り付く可能性があるので注意したい。
訪問日 2013/05/12

Photo

thumb nail

2013/05/12 2013/05/12 5m滝

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で静岡県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)