オクノタカダル

所在地 静岡県浜松市天竜区水窪町地頭方
水系 白倉川支流シャウズ沢
落差 40m
駐車場所 林道脇(広場)
到達時間 1:30
必要装備 沢靴
滝までの行程 沢登り
アクセス 水窪市街地から国道474号線の「草木トンネル」を越えて兵越ではなく水窪ダム方面へと進むと、草木川が白倉川へと合流する渡元橋がある。
合流した地点を上流へ約3.6km程進むと時原大橋が有り左手の未舗装林道を約1.7km程進むとかなり広いスペースに辿り着く。
この広場の対岸にシャウズ沢が流れ込んでおり河原に降り対岸へ渡り沢登りとなる。
なお林道入口にはゲート封鎖されていないものの浜松市の通行止めの看板がある。(2015年7月現在)
コメント シャウズ沢の奥にあるのがオクノタカダルで沢を入渓してすぐに飛び込んでくるのがカミタカダル
カミタカダルの手前左岸沿いに作業道が延びており高巻く事が出来る。 しばらく沢沿いに進むと美しい連瀑帯となる、この連瀑帯も簡単に越えられることができる。
更に進むとオクノタカダルとなり、連瀑の集合体となっており右岸から滝の最上部まで登ることができる。
最上段の滝は飛沫が跳ね上がり陽を浴びた姿はとても迫力が有り豪快だ。
なおシャウズ沢に入渓するには白倉川を渡らなければならないため、水量の多いときは十分注意して渡る必要がある。
訪問日
(ブログリンク)
2015/07/25

Photo

thumb nail

全景 最上段の滝 最上段の滝 上段部
最上段の滝 最上段の滝 下段部 途中連瀑帯
途中連瀑帯 途中連瀑帯 参考位置

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で静岡県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)