百四丈の滝 

所在地 石川県白山市尾添
水系 丸石谷
落差 90m
駐車場所
到達時間 5:20
必要装備 沢靴、ロープ(30m×2)
滝までの行程 林道→遡行
コメント 白山山麓丸石谷にある巨瀑で、滝下へ辿り着くには長い林道、ゴーロ歩き、滝の高巻きなどの難所が構えており、軽い気持ちで行く事はできない。<br> アクセスとしては県道53号線の終点近く、新岩間温泉「山崎旅館」近くに公共駐車場が有り、そこに車を停め丸石谷に繋がる林道を歩く(1時間30分~2時間程)。 丸石谷に入渓後は長いゴーロ歩き(1時間40分~2時間30分程)が続き、やがて三段滝、黒滝に辿り着く。
三段滝黒滝 の高巻きが百四丈滝へ向かう核心部となっており、右岸を大きく高巻くが、道が不明瞭なところや懸垂に近い下降など技術を要する(1時間~1時間30分程)。 高巻きが終われば再びゴーロ歩きとなり、30分程歩けば百四丈滝へ辿り着く事ができる。
必要な装備として、林道歩きの登山靴、谷沿いを歩く沢靴、高巻き時に使うザイルも60mは用意した方が良く、もちろん単独の入渓は避けた方がよい。
また雪渓も夏まで残るので訪れる時期としては8月以降が良いが、虻もいるのでその対策も必要となる。
滝は見事な直瀑で岩盤に当たる事無く滝水は一気に滝壷へと落ちる。滝の向きは北西の為、午後に掛けて順光となり見事な滝姿を見せてくれる。
訪問日 2008/09/10

Photo

thumb nail

2008/09/10 2008/09/10 2008/09/10 2008/09/10
2008/09/10

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で石川県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)