明神峡の滝

所在地 静岡県浜松市天竜区春野町豊岡
水系 気田川支流
落差 30m
駐車場所 路駐
到達時間 0:10
必要装備 スパイク長靴or沢靴
滝までの行程 遡行
アクセス 国道362号線から小石間橋を渡り小石間隧道を通って気田川沿い(県道389号線水窪森線)を登って行き、明神峡へと進む。 ずっと県道沿いを進むと「明神峡」と書かれたロックシェッドがありその先の「13ブロック0.8km」の標識の左手から流れ込む沢の上流に滝がある。
コメント 明神峡にある滝で実際には無名滝と思われる。沢入渓地点からそのまま沢沿いを進む、最初の滝は左岸を高巻き、 更に小滝が続くが4m程の滝は左側を少し濡れながら直登することが出来、その上の滝は右側の岩を登り超えることができる。
断崖に囲まれた中に落ちる滝で上段を抉るように下段へと形を変える姿は見事である。
訪問日 2014/04/29

Photo

thumb nail

2014/04/29 2014/04/29 2014/04/29

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で静岡県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)