東椎屋の滝 

所在地 大分県宇佐市安心院町東椎屋
水系 津房川支流滝川
落差 85m
駐車場所 有(有料)
到達時間 0:05
必要装備 軽登山靴
滝までの行程 遊歩道
アクセス 国道500号線沿いに標識がありそれに従い数分進むと駐車場に辿り着く。
駐車場から渓谷沿いの道を進み5~10分ほどで滝前に着く。
コメント 宇佐の三瀑(西椎屋の滝、福貴野滝、東椎屋の滝)と呼ばれ柱状節理の断崖は圧巻である。
水量はあまり多くないため、風の強い日は風折れの滝となって様々な表情を見せる。
滝までの渓谷沿いの遊歩道も美しく見応えがあるが、滑りやすいので注意が必要だ。
訪問日 2005/06/26 2006/12/30 2008/04/27

Photo

thumb nail

2006/12/30 2008/04/27 2006/12/30

Google Mapsで位置を確認する

より大きな地図で 東椎屋の滝 を表示

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く