宮崎県-尾鈴山瀑布群(児湯郡都農町)


所在地 宮崎県児湯郡都農町川北
水系 名貫川矢研谷、欅谷、甘茶谷
駐車場所 尾鈴キャンプ場駐車場
コメント 尾鈴山瀑布群は昭和19年に国の名勝「尾鈴山瀑布群」に指定され、名貫川の各谷に大小30以上もの滝が存在しています。 大きく分けると「矢研谷」「甘茶谷」「欅谷」があり、その中でも白滝や矢研の滝が有名で、一年を通して観光客が訪れる場所です。
「欅谷」は登山道にもなっており、最奥にある白滝には2時間程歩くので、しっかりとした登山装備が必要でしょう。 逆に「甘茶谷」は道路沿いにある滝が多く少し歩けば見ることの出来る滝が多いので訪問しやすいです。 「矢研谷」は魚止の滝は離れた場所にありますが、矢研の滝へは30分程歩けば辿り着く事が出来るので訪れる人が最も多い場所です。
瀑布群全体を廻るには最低でも一日以上を費やすので、充分計画を立てて訪れる事をお勧めします。
詳しい問い合わせは 都農町役場に聞くと現地の様子を教えてくれます。
※分かりやすいようにそれぞれの谷に滝の位置を記しましたが、多少の位置ズレや間違いがあるかも知れませんのでご注意下さい。
訪問日 2005/06/27 2007/11/24 2009/05/03

矢研谷の地形図


  • 鈴見の滝(小矢研)

  • 二見の滝

  • 青葉の滝

  • 若葉の滝

  • 矢研の滝

  • 一枚滝

  • 五段滝

  • 魚止の滝

欅谷の地形図


  • 紅葉の滝

  • しゃくなげ滝

  • 小滝

  • すだれの滝

  • さぎりの滝

  • さらさの滝

  • やすらぎの滝

  • はがくれの滝

  • すずかけの滝

  • 白滝

甘茶谷の地形図


  • 岩見滝

  • あじさいの滝

  • 次朗四朗の滝

  • 太郎滝

  • えのは滝

  • 千畳滝

  • いこいの滝

  • 甘茶滝

  • 甘茶小滝

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする