法体の滝-日本の滝百選(秋田県由利本荘市)

法体の滝-日本の滝百選(秋田県由利本荘市)
所在地 秋田県由利本荘市鳥海町百宅
水系 子吉川支流上玉田川
落差 57m
駐車場所 法体園地
到達時間 0:10(展望台)
必要装備 軽登山靴
滝までの行程 遊歩道
アクセス 由利高原鉄道鳥海山ろく線矢島駅より25km、県道70号線鳥海矢島線からアクセスする形となり、70号線を進んでいくと「法体の滝入り口」看板がある。看板から法体の滝駐車場までは約10kmほど進むと大きな駐車場がある。駐車場からも滝を見ることができ、開放的な場所となっている。
コメント 法体園地の奥にあり、普段から水量も多く、広大な滝壷を持つ。僧が法衣をまとった姿に似ているところからこの名がついたといわれる。 年間を通して豊富な水量が流れており、特に春先の雪解け時には豪快な姿を見ることができる。滝の手前から橋を渡り登っていくと展望台になっており、滝全体を見ることができる。法体の滝は上流から一の滝、二の滝、三の滝と呼ばれ、主瀑である三の滝は落差42mと表記されている。また滝の上流部は玉田渓谷となっており、一の滝や二の滝周辺には甌穴などが見られる。
訪問日 2006/08/15 2021/08/29
参考リンク 由利本荘市観光協会  Wikipedia


  • 2021/08/29

  • 2021/08/29

  • 2006/08/15

  • 2006/08/15

  • 2021/08/29

  • 2021/08/29

  • 2021/08/29

  • 一の滝、二の滝

  • 2021/08/29

Google Mapsで位置を確認する

より大きな地図で 法体の滝 を表示

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする