富山県-不動滝(立山町)

富山県-不動滝(立山町)
所在地 富山県立山町芦峅寺
水系 常願寺川支流称名川一ノ谷
落差 100m
駐車場所 称名滝駐車場(夜間閉鎖、冬季閉鎖有)
到達時間 4:30
必要装備 沢靴、ロープ(30m)
滝までの行程 遊歩道→登山道→称名川へ降下→沢登り
アクセス 称名滝駐車場から大日岳へ向かう登山を上り、大日平山荘へと向かう。大日平山荘からは不動滝を遠望する事もできる。
大日平山荘から少し先から称名川へ降りるルートを進むが不明瞭なルートで背丈以上の藪漕ぎが必要となる。 称名川へ降りれば、そのまま上流へと遡れば不動滝へと辿り着くことができる。
※途中から一般的なルートでは無く工程も長いため、日帰りで帰れなくなる恐れもあるので訪問する際には十分な準備と情報収集が必要。
コメント 日本一の高さを誇る称名滝の上流部にある不動滝、人を寄せ付けない称名廊下の奥は広河原になっており、降り立つポイントから称名川を 遡るのは大変ではないが、融雪期や大雨後などの増水時は辿り着くことができないだろう。
大日平山荘からも遠望ができそのスケールを感じる事も出来、写真で見るよりもスケールがある雄大な滝である。
訪問日 2018/08/10











地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で富山県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする