石川県-柳田三重の滝(能登町)

石川県-柳田三重の滝(能登町) 
所在地 石川県能登町北河内
水系 河内川
落差 6m
駐車場所 道路わき
到達時間 0:08
必要装備 沢靴
滝までの行程 沢沿い
アクセス 北河内ダムの南、県道26号線から県道276号線に入り、西へ(北河内方面)3kmほど進んだ左手に滝はあるが、滝下へ行くには手前200m位の大きな堰堤の上流部から入渓して滝下へ行くことができる。
コメント 滝の下流200m位のところに大きな堰堤があり、県道わきから堰堤の上流部に入渓できる。ただし堰堤上はかなりの土砂が堆積して足元を埋めるほどなので注意が必要。沢沿いをそのまま進み沢が右に曲がった先に滝が見える。別名河内瀑とも呼ばれ三重の滝という名は元は三段の滝から来ていたが、堰堤ができた影響かほとんどが土砂で埋まり三重の滝とは思えない姿になっている。また滝上部や周辺は道路して整備されているため人工物が目に入るのは残念だ。
訪問日 2021/10/26




地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で石川県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする