山梨県-篠沢大滝(北杜市)

山梨県-篠沢大滝(北杜市)

山梨県-篠沢大滝(北杜市) 
所在地 山梨県北杜市白州町横手
水系 大武川支流篠沢
落差 60m
駐車場所 道路脇
到達時間 1:05
必要装備 軽登山靴(濡れても良い足元)or長靴や沢靴
滝までの行程 林道→登山道(急坂)、渡渉有り
アクセス 篠沢大滝キャンプ場を過ぎて林道を約1.5km進むと橋があり分岐があり篠沢は橋を渡らずそのまま直進することになるが、 普段は橋の分岐から車両は通行止めになっているので、ここから徒歩となる。 林道をひたすら歩いて行き、桑の木沢探勝路の入口を通り過ぎ更に荒れた林道を進んでいくとようやく大滝に繋がる梯子が現れる。
梯子からはやや急な登りを進んでいくと堰堤上に辿り着くが、一面砂浜に覆われ目を奪われる。 沢を一旦渡渉するため、増水時は濡れるので濡れても良い足元が良いだろう。 沢を渡渉後は目印を頼りに進んでい行き、最後の崖を登り切れば大滝が目の前に現れる。
コメント 桑の木沢の更に奥にある林道を進んだ篠沢にある滝で白い岩肌が特徴の滝。この滝を目にすれば感動すること間違いない素晴らしい滝である。 上段と下段に分かれており、下段はひょんぐりの滝となっている。新緑や紅葉、更には冬季など季節を通して楽しめる滝である。
訪問日 2007/11/04 2018/05/04


  • 2007/11/04

  • 2007/11/04

  • 2007/11/04

  • 2007/11/04

  • 2007/11/04

  • 2007/11/04

  • 2007/11/04

  • 2007/11/04

  • 2018/05/04

  • 2018/05/04

  • 2018/05/04

  • 2018/05/04

  • 2018/05/04

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で山梨県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする