山梨県-一ノ沢大滝(北杜市)

山梨県-一ノ沢大滝(北杜市)

山梨県-一ノ沢大滝(北杜市)
所在地 山梨県北杜市白州町横手
水系 大武川一ノ沢
落差 100m(大滝)、30m(下の大滝)
駐車場所 林道脇
到達時間 3:00
必要装備 沢靴、(ロープ30m)
滝までの行程 林道→沢渡渉→尾根→沢登り
アクセス 篠沢大滝キャンプ場から更に奥の林道を進みゲート手前まで車などは通行できる。 ゲートから先は徒歩となり一ノ沢が見えてきたら大武川を渡渉し一ノ沢へと近づく。 大滝へは沢通しで行くか、一旦尾根を登り再び一の沢へ合流するルートがあり、今回は尾根ルートを使った。 まずは稜線沿いを・1393地点まで行き、ここから沢沿いへ急降下し一ノ沢へ合流する。 一ノ沢合流後に渓流瀑と下の大滝が続けてあるが、いずれも左岸を巻く事が出来る。 下の大滝から先も渓流瀑や岩場が続くがそれほど難所は無く大滝下まで辿り着く事が出来る。
コメント 高さは100mは超えそうな巨瀑で水量は多くはないが、花崗岩をまとい落ちる姿はとても美しい。 下流にも渓流瀑や下の大滝など見所もある。 参考ページ「南アルプス 大武川一ノ沢大滝
訪問日 2018/05/04






  • 下の大滝

  • 下の大滝

  • 下の大滝

  • 渓流瀑

  • ルート図

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で山梨県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする