山梨県-霧ノ滝(北杜市)

山梨県-霧ノ滝(北杜市)
所在地 山梨県北杜市白州町白須
水系 濁川(神宮川)鞍掛沢
落差 80m
駐車場所 林道脇
到達時間 2:30
必要装備 沢靴、(ロープ30m)
滝までの行程 林道→沢登り
アクセス 国道20号線からサントリー白州工場へと向かい、そのまま神宮川を上流へと進む林道に入り終点まで進む(車数台駐車可) 林道ゲートから徒歩となるがそのまま大きな堰堤まで続く林道を歩き堰堤を左側から越える。 ここからは沢伝いに進み堰堤も続くが、アルミ階段も設置されておりそれを使い越えることができる。 途中15m程のF2が立ちはだかるがここは滝から少し手前の右側のルンゼ状の場所を上り少し迂回する形で越えることが出来、 残置ロープを使い沢へ降りることができる。 その後右側に巨石の滝がある分岐があるが、左側の沢へと入る。 左側の沢は階段状の滝となっており、そのまま滝を上るか右岸側から上ることも出来る。 しばらく進むと右側に大きな崖が見えるのでその崖を目指すように上へと上っていくと、 行き止まりになるので左側へと進み沢へと復帰する。 沢へ復帰すれば霧の滝が見えてくるのでそのまま上れば滝下へと行くことができる。
コメント サントリー白州工場の上流にあり、水量は少なく名前の通り霧状に滝水を落とす。 霧状の飛沫を綺麗に見たいのなら晴れた日に訪れるのが良いだろう。 また冬場はアイスクライミングをするために訪れる人もいるようだ。
訪問日 2018/09/16










  • 大堰堤下

  • 堰堤横枝沢

  • F1

  • F2

  • 巨岩の滝

  • ルート図

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で山梨県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする