岐阜県-東谷F1(高山市)

岐阜県-東谷F1(高山市)
所在地 岐阜県高山市高根町阿多野郷
水系 阿多野郷川東谷
落差 40m
駐車場所 林道脇
到達時間 0:40
必要装備 沢靴
滝までの行程 林道→沢登り
アクセス 県道39号線から「アイミックス自然村南乗鞍オートキャンプ場」に向かい進んでいく。 オートキャンプ場までは舗装路となっているが、キャンプ場を過ぎるとダート路になり、 そのまま東谷にかかる橋まで行くとゲートがありここかからは徒歩となる。 ゲートから先の林道を進むと分岐があり右手の東谷に向かう林道に入る。 しばらく進むと藪が道を塞ぎ藪漕ぎとなり、やがて東谷の沢に近付くので降りられそうな所を選んで沢に入る。 沢がちょうど左に曲がる先に東谷F1が見えてくる。
コメント 東谷にある滝で滝名はなく沢の滝を数えるときに用いるF1と名づけられている。 滝下部は岩盤をはさんで左右に分かれており、左側は階段状の滝で水は少なく、 右側は分岐瀑でほとんどの水はこちら側に流れており、中段から見る姿はとても優美で美しい姿である。
訪問日 2018/08/08








地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で岐阜県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする