岐阜県-白水の滝(高山市)

岐阜県-白水の滝(高山市)
所在地 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾
水系 蒲田川白水谷
落差 40m
駐車場所 焼岳登山用駐車場
到達時間 1:20
必要装備 沢靴、ロープ(20m)
滝までの行程 林道→沢登り
アクセス 新保高温泉方面へ向かうと蒲田トンネルがありトンネルを抜けてすぐに橋と標識があり、中尾高原方面へ進む。 そのまま中尾高原の集落を抜けて焼岳方面へ進むと登山用の駐車場がありここかはからは徒歩となる。 焼岳に向かう林道を進んでいくと分岐があり、焼岳方面には向かわず右側の林道を終点まで進む。
林道を終点まで進むと白水谷の左岸につき、堰堤を越えると沢へと降り立つことができる。 沢沿いを進むと15mほどの滝があり、この滝は左から流れ込む枝沢を上りトラバースする形で、越えることができる。 下の滝を越えたら右側の沢を進んでいけば白水の滝へと辿り着ける。
コメント 活火山の焼岳の北麓にある滝で、辺りは硫黄の臭いもあり独特な岩盤の色が特徴でただならぬ雰囲気のある滝。 活火山らしく道中の枝沢では綺麗な沢水を湛えている所もあれば、濁った水が流れている場所もあり、地球の活動を感じられる場所である。
訪問日 2018/08/11











地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で岐阜県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)

掲載時の情報と状況が変わる場合があります、訪問する際は最新の情報を確認する事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする