小木森滝

所在地 三重県北牟婁郡紀北町船津
水系 往古川小木森谷
落差 140m
駐車場所 林道脇
到達時間 0:30
必要装備 沢靴orスパイク長靴、(ロープ)
滝までの行程 作業道→尾根降下(踏み跡明瞭)
アクセス 国道42号線「往古橋北」交差点から往古川を約10.7km北上した場所左手に堰堤があり入渓ポイントとなる。
堰堤上右岸から入渓しそのまま作業道をしばらく進む(15分ほど)やがて分岐となり右は大滝へ正面が小木森滝となる。 分岐正面を進みすぐ左へ降下する道がありここから小木森滝直下への降下ルートとなる。 途中途中に多くのマーキングが有り見落とさずに進めば迷うことなく滝下へと辿り着ける。
コメント 100mを越す巨大な滝で下から見上げる姿は圧巻であり、自然の偉大さを感じる事が出来る滝だ。 以前は滝までの道のりがはっきりしておらず難易度の高い滝の一つであったが、最近はそれほど危険のないルートが確立されている。 なお、熊の生息域にもなっており入渓の際は充分な注意が必要だ。
訪問日 2017/08/19

Photo

thumb nail

2017/08/19 2017/08/19 2017/08/19 2017/08/19
2017/08/19

地形図で位置を確認する

地形図を別のページで開く

Google Maps で三重県の滝を確認する(別ウィンドウが開きます)